×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ア ク セ ス

「開いた口に牡丹餅」
口を開けていると、牡丹餅がとびこんだ。転じて、予期しない利益がまいこんでくると言う意味。
ところで牡丹餅と萩の餅の区別だが同じものを春夏には牡丹餅、秋冬には萩の餅と季節によって呼びわけるという説もある。また地方によっては、餡(あん)のものを牡丹餅、黄粉のものを萩の餅という所もある。
また、お萩、萩の花は女房言葉といって上流婦人の用いた言葉だった。 牡丹餅、お萩、どちらの名称にしても作り方は、餅米とうるち米半々の割合で蒸したものをまぜあわせてこね、適当の大きさに丸め、あんまたは黄粉をまぶす。
  
                      キッコーマン諺集より


Googleマップ

店舗紹介 − お品書き − 新着情報 − アクセス − リンク集 
煮売酒屋おのでら
岩手県一関市青葉町1丁目1−4−7
п@0191−21−4103
Copyright:(C) 2008 onodera All Rights Reserved.